【最安値】Dyson Digital Slim Fluffy が掃除の概念を変えた!!!

スポンサーリンク
家電
この記事は約8分で読めます。

掃除って苦手なんだよなぁ…

そもそも掃除機を出すのが面倒…

ほんとそうなんだよね…

掃除機は重いしコードは巻きつくし、

「よし!今日こそやるぞ!」って気合入れなきゃとてもできないよ…

そんな掃除が苦手な方にオススメしたい掃除機をご紹介いたします!!!

 

Dyson Digital Slim Fluffy Origin (SV18 FF ENT)

そうです!

言わずと知れた掃除機界のトップランナー…Dysonです!

私の場合、グリーン住宅ポイントで購入したのですが、

到着したその日にすぐ使ってみたところ、あまりの便利さに衝撃を受けました。。。

衝撃の軽さ

とにかく軽い。

2008年式のキャニスター型掃除機を長年使ってまいりましたが、まぁ重いのなんのって。

取り回しはしにくいし、掃除が終わった頃には一息つきたくなっていました。

それがDyson Fluffyに変えてみたら、

なにこれ…掃除機の軽さじゃない…

って、もうあちこち掃除しまくりましたよ。笑

全然疲れないんですもん。笑

【本体質量】

キャニスター型 ➡ 平均3~5kg

Dyson Fluffy  ➡ 約1.9kg

衝撃の軽さです。。。

数字で見るとよく分かりますが、体感した時には感動すら覚えますよ。。。笑

コードレスの機能性

コードレスだから、あちこちの掃除が本当に楽ちん!

コード付きの掃除機を使っていた時は、コードの長さで掃除できるエリアが制限されて、

その都度コンセントを差し替えて…

「…面倒っっっ!!!」

ってなってました。

でもコードレスだと階段やバスルーム、更にノズルを変えれば車内の掃除だってあっという間!

掃除のハードルが一気に下がります

吸引力+バッテリー稼働時間

吸引モードは3種類に分かれています。

吸引モード

稼働時間
エコ約40分
約30分
約10分

エコモードなら最大40分、充電なしで稼働可能です!

私は基本的に “エコ” or “中”モードで、

車内やカーペットなど埃がたまりやすい部分は”強”モードで対応しています。

正直、”中”モードでも十分すぎるほどの吸引力があります(さすがDyson)!

「こんなに埃取れます!?」

ってくらいに無限に埃を取ってくれます、ほんとに。笑

充電は、0%➡100%に約3.5時間かかりますが、

専用の充電スタンドに立てかけておけば、次回使用時には100%ですので何の問題もありません^^

別売りですが、予備の着脱式バッテリーもあるので、

取り換えすれば最大80分稼働可能ということになります!

現実的に、80分あれば家の掃除はほぼ確実に終わりますね。笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世の中に掃除機は星の数ほどありますが、

このDyson Digital Slim Fluffyはその中でも頭一つ出ているのではないかと思います!

お値段的にもDysonの中でも圧倒的なコスパを誇っています!

軽さ ✖ コードレス ✖ 吸引力

掃除の概念が変わるその瞬間をぜひその手で感じてみてください!!!

タイトルとURLをコピーしました